カテゴリー
時事評論

新型コロナウイルス感染拡大は、終息傾向!?

全世界に猛威を振るった新型コロナウイルス、その感染拡大が、少しづつではありますが終息に近づいているようです。まだまだ、安心はできませんが、日々の新規感染者の数を見ると、全世界の人々の努力で減少傾向にあるのは事実です。

治療薬がないと言う現実をどのようにして切り抜けて行くのか日々心配しておりましたが、外出自粛と言う極めて原始的な方法で人から人への感染拡大が抑えられているようです。

そのため人の動きが経済効果を生み出す観光や飲食業界では、リーマンショック以来の厳しい経済情勢で倒産する事業者が続出する結果となっています。今後、どうなって行くのか鍵を握るのは、ウイルスの治療薬、ワクチン、感染拡大の防止策と言ったところでしょうか。

その道のりは、遠く2〜3年先と予測する方もおられるようです。新しい生活パターンを強いられていることは確かなのですが、人と人とのコミュニケーションをオンラインでカバーする事に慣れていない私たちにとってはストレスが溜まる一方です。

以前のようにとは言えないまでも、それに近づくために今は我慢としか言いようがないのが現実です。実際に顔を合わせ話をすることに慣れていて、それが当たり前の世界からスマホの画面を見て会った気になるには、少し時間がかかるのかも知れません。

少しでも早く普通の生活に戻れることを願って止みません。

一期一会の世界観を持つ日本人より・・・