カテゴリー
ライフスタイル 日記

セブンイレブンのバナナがウイルスに勝つ・・・!

私は、健康のため毎日1本のバナナを食べることにしています。それもこだわりの1本、セブンイレブンのプレミアムバナナです。フィリピンの標高500m以上の高地で栽培されるバナナは、通常の低地栽培と比較すると糖度が高いと言われています。

このバナナ、収穫後は、日本全国にあるセブンイレブンの「熟成室」と呼ばれる設備で食べ頃をコンピュータでコントロールするという念の入れようです。美味しさの秘密は、こんなところにあったのですね。

バナナの美味しさは、糖分だけではありません。1本で約86キロカロリーと低カロリーなうえに食物繊維やビタミン、ミネラルが多く含まれている優れた果物であることが報告されています。もともと食物繊維がたっぷりあるといわれているバナナ。それもそのはず、バナナは食物繊維がたっぷりなことで有名なショウガの仲間なのです。牛乳と一緒に食べることで、整腸作用に加え、余分な老廃物が身体の外に出やすくなるのでダイエット効果も期待できます。

また、バナナは炭水化物が多く、しかも消化もいい果物。ブドウ糖、ショ糖、果糖をたくさん含んでいるので、即効性に加え持続性もある効率の良いスタミナ源なのです。手軽にエネルギー補給ができる果物と言えますね。また、その効果は人間だけにはとどまりません。なんと、レース前の馬にバナナを与えると成績が上がったという調教師の話もあるほどです。

コロナウイルスが猛威を振るっている今でこそ免疫力をアップして身体を守る必要がありますが、こんな時に大活躍するのが白血球です。この白血球が増えることがすなわち免疫力がアップするということにつながるのです。そして、バナナにはこの白血球を増やすことに加え、白血球の質=つまり外敵への攻撃力を高める作用があるのです。ぜひ、健康な方はもとより病み上がりの方には、1日1本のバナナを食べることをオススメします。 バナナは、まさに滋養強壮のフルーツと言えるでしょう。皆さんも是非お試しください。

健康バナナのお話しでした!

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です